Windowsのユーザー名を日本語にすると困る話

Windowsのユーザー名で困った事が!

こんにちは!ブガ郎です!

先日、Windowsのユーザー名について、とっても困った事があったので、ちょっと書いてみたいと思います。

Windowsのユーザー名って、どれのコトだっけって・・・?

そう、これです。

この画像で、captain_mamboと表示されている、そう、それです。

この、ユーザー名ですが、Microsoftのアカウントに登録しているメールアドレスを使用する場合、問題はないのですが、Microsoftのアカウントを持っていない場合や、別の名前で登録したい場合など(つまりローカルアカウントを作成してサインインする時)、ウッカリすると後々メンドーなことになったりします。

早速ですが、結論から言いますよ!

気をつける事は、たったこれだけです!

気をつけよう!
  1. ユーザー名は日本語で付けたら困るかもよ!
  2. ユーザー名は英数字でもスペースを含んだら困るかもよ!
具体的に書きます。こんなユーザー名は後で困るかも・・・。
悪い例

マンボ隊長  ニホンゴ ダメ ゼッタイ…

captain mambo ☜名前の途中にスペースがアルヨ…

実は、ワタクシ、今、使っているデスクトップPCは日本語のユーザー名にしてました!
そして、その前に設定したノートPCはスペースが入ったユーザー名にしてました!
・・・ダメな例のコンボってヤツですね。

いったい何に困ったの?

では、これ、一体何に困ると思いますか?
実は、PCをフツーに使う分にはそんなに困らないんです。
だけど、ちょっと専門的に踏み込んでPCを使いこなしたいと思った時に困った事が出てくるんです。だから、自分はネットで動画を観たり、SNSとかメールとかに使ったりするくらいだよ、って人には、それほど関係がないので、そういう人は安心してポテチでもカジッテテネ(食べ過ぎには注意…)。

そんで、ワタシが困ったのはこういう場面。

ワタシはコレで困りました
  • タスクスケジューラで定時に特定のファイルを開く設定をしようとした時
    ⇒ ファイルの参照時にエラーになる(オヨヨ…)
  • プログラミングの開発環境を構築しようとした時
    ⇒ インストール時にエラーが発生する(トホホ…)
・・・ほら、割と面倒くさい場面のハナシでしょ。
カンケーねーや、って思ったら、ポテチでもカジッテテネ(適量でね…)。

でも、興味あるヒト、居るでしょ。PCを色々使いこなしたいヒトね。
あと、プログラミングとかも勉強していこう!そうだ、新たにPCも買おう!
・・・とかっていう向上心のあるヒトね。(ちょっとピンポイント過ぎ…?)

そんな前向きな皆さまは、新たにWindowsのPCを設定する時は、ユーザー名には気をつけてくださいね。上記のエラーは、それぞれに対処法があり、回避は可能なんですけど、結構な勢いで面倒。特に開発環境構築の方の回避方法は、こんなコト、イチイチやってられっか!・・・って感じ。
ホント、面倒な事になっちゃうからね。気を付けましょう(ヤレヤレ…)。

じゃ、どうするの?

ローカルアカウントのユーザー名は、次のようにしておくのがイイみたい。

良い例

captain_mambo スペースの代わりにアンダーバーとか

captainmambo 思い切ってスペースを消しちゃうとか

たった、こんだけのハナシです。
でも、知らないと後で、ホント、メンドーになるんです。

ちなみに、この話、正確に言うと、ユーザー名というより、ユーザーフォルダ名が問題なのね。ユーザー名が日本語だったりしても、ユーザーフォルダ名を適切なものに変更すれば、大丈夫っちゃ大丈夫。ただ、ローカルアカウントの場合、デフォルトではユーザーフォルダ名はユーザー名と同じになるので、最初にユーザー名を設定する時には、「日本語ダメ、ゼッタイ」「スペース ダメ、ゼッタイ」と覚えておきましょう。

なお、ユーザフォルダ名は後から変更できなくもないです。ただ、フツーのフォルダと同じようには変更できませんからね。(変更手順がまた、かなり面倒なのよ…)

なので、ワタクシ、マンボ隊長も次のPC買った時には気を付けようと思います。
しばらくはガマンです(トホホ…)。


2018年最新版 Windows 10は初期設定で使うな! (日経BPパソコンベストムック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください